鼻プチ・顎プチ整形 体にもコストにもやさしい

院長直通メール相談
院長直通
メール相談
WEB予約
WEB予約
お電話
お電話
オンライン診療

ページトップ
ページトップ

About鼻プチ・顎プチ整形とは?

高濃度ヒアルロン酸でシャープな鼻の形・フェイスラインに導く

高濃度ヒアルロン酸を使用する、鼻・アゴのプチ整形です。注入する量によって鼻の高さを調節できますのでご希望の高さにすることが可能です。
また、引っ込んだ顎に、ヒアルロン酸を注入し顎を少し前に出して立体感を出すことにより、シャープな小顔フェイスラインに導きます。

当院では、高濃度ヒアルロン酸 「クレヴィエル コントア+WITH LIDOCAINE」をおすすめしています。 「クレヴィエル」は先進テクノロジーで開発された高濃度ヒアルロン酸注入剤です。世界屈指の50mg/mlの高密度二相性ジェルで、粘性と弾性を併せ持っているのが特徴です。

鼻や顎の形成などを行う際、持ち上げ力が強いためシャープな形作りに適しています。鼻に注入した場合、横に流れてしまうことがないため形をシャープに仕上げます。また、鼻筋が太くなってしまう心配がないのも特徴です。鼻先に注入してツンとした鼻先形成にも適しています。

持続期間は、12~15ヶ月と大変持ちがよく、また当院で使用する「クレヴィエル」は麻酔剤が含まれたタイプであり痛みが少ないのも特徴です。
クレヴィエル コントア+WITH LIDOCAINE

※効果には個人差がございます。

Botherこんな方にオススメ!

こんな方にオススメ!
  • メスを入れずに鼻を高くしたい
  • リーズナブルに鼻を高くしたい
  • 切らずに引っ込んだアゴを前に出したい
  • フェイスラインをシャープにしたい

Feature鼻プチ・顎プチ整形の特長

  1. 特長密度の濃いヒアルロン酸を使用

    密度が濃く固いタイプのヒアルロン酸をおすすめしています。
    高濃度のため弾力性があるので、鼻やアゴの皮膚をしっかりと上に持ち上げることが可能です。また、ヒアルロン酸の分解も遅くなるため、ヒアルロン酸の持続期間は約12ヶ月~15ヶ月程持ちます。

  2. 特長形成した形をキープしやすい

    固いヒアルロン酸を使用するので、横に流れにくくなっています。そのため、注入直後の形成した鼻やアゴの形をキープしやすくなっています。

  3. 特長施術中も鏡を見ていただきながら高さをチェック

    まず少量のヒアルロン酸を注入して、患者様に確認していただき、追加するかどうかを話し合って決めています。そして追加注入していきながらご希望の高さに調整していきます。注射直後は少し浮腫が起きるため、腫れが引いたときのことを考慮して調整します。

※効果には個人差がございます。

鼻プチ整形の施術方法

鼻のヒアルロン酸注射は、鼻の注入する部位によって、高くするのが向いている部位と向いていない部位があります。また、ヒアルロン酸を注入しすぎると、不自然に盛り上がってしまう場合があります。
顔全体のバランスを考えて、適度な量を注入するのがポイントです。

  1. 鼻根部に注入する場合

    比較的皮膚のゆとりがある部位です。そのため、比較的ヒアルロン酸を注入する余裕があるため、自然な高さを出しやすい部位です。

    鼻根部に注入する場合
  2. 鼻背部に注入する場合

    皮膚が薄くあまりゆとりがない部位です。そのため、あまりたくさんヒアルロン酸を注入することができにくいですが、ある程度は注入ができるので高さを出すことは可能です。

    鼻背部に注入する場合
  3. 眉間に注入する場合

    皮膚が厚くゆとりがある部位です。眉間にヒアルロン酸を注入して、眉間を前方に出すことで、立体的な印象に導くことが可能です。

    眉間に注入する場合

※効果には個人差がございます。

顎プチ整形の施術方法

顎の高濃度ヒアルロン酸注射は、あごが小さく引っ込んでいる状態の方にアゴ先を出す施術です。
元々のアゴの引っ込み方や形状に応じて、どの箇所にどのくらいの量を注入するか、どのような方向にアゴ先を出すか、アゴ先の形のデザインなどをコントロールすることが可能です。

  1. アゴ先を前に出す場合

    アゴが引っ込んでいるように見える方に行う方法です。
    前方にアゴが出るように高濃度ヒアルロン酸を注入すると、バランスが良くなります。

    アゴ先を前に出す場合
  2. アゴ先を斜め下に出す場合

    アゴの大きさが小さく長さも短いため、アゴ先が引っ込んで見える方に行う方法です。
    縦と前方にアゴ先が出せるように高濃度ヒアルロン酸を注入すると、バランスが良くなります。

    アゴ先を斜め下に出す場合
  3. アゴ先を下方向に出す場合

    アゴ先が縦に短いため、フェイスラインのアンバランスを整えたい方に行う方法です。
    アゴ先を下方向に伸ばせるように高濃度ヒアルロン酸を注入すると、バランスが良くなります。

    アゴ先を下方向に出す場合

※効果には個人差がございます。

Flow施術の流れ

  • デザイン

    カウンセリングでお聞きしたご希望のデザインを、最終確認します。ご納得していただけましたら施術に進みます。

  • 麻酔

    麻酔剤が含まれているため、痛みをほとんど感じることがなく施術を受けていただけます。

  • 施術

    鼻の付け根部分からバランスを見ながら、極細の針でヒアルロン酸を少しずつ注入していきます。施術中も患者様に手鏡で高さやバランスを確認していきながら注入をしていきます。
    施術にかかる時間は10分程度です。

  • アフターケア

    施術後すぐに、そのまま歩いて帰宅いただけます。

※効果には個人差がございます。

術後の経過・検診・アフターケア

施術当日 施術後は、注入した針穴から出血していなければ洗顔は当日から、メイクは翌朝からしていただいて大丈夫です。ご帰宅後も洗顔をしていただいても問題ありません。
シャワー・入浴 洗顔・シャワー・入浴は当日から可能です。
注意事項 顔のマッサージについて、注入部位は1週間ほどマッサージを控えてください。注入部位をマッサージしますと、注入したヒアルロン酸が移動する可能性や腫れが出る可能性があります。
考えられる副作用 腫れ・内出血・感染・しこり・しびれ・アレルギーを起こす・注入部位の凹凸・皮膚の壊死

料金

鼻プチ整形(クレヴィエル注入) 1回目 60,000円  2回目以降 48,000円
顎プチ整形(クレヴィエル注入) 1回目 80,000円  2回目以降 64,000円

※価格は税別です。 ※保険適用外の自由診療です。

プチ整形

その他のメニュー

豊胸・バスト
二重整形・目元
鼻の整形
口元の整形
輪郭形成
エイジングケア
プチ整形
美肌
痩身
婦人科
その他
メンズ